We are a small team of web development enthusiasts aiming to generate clean and functional theme using the Bootstrap toolkit together with WordPress...


Made with Bootstrap

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Sed in lobortis nisl, vitae iaculis sapien. Phasellus ultrices gravida massa luctus ornare. Suspendisse blandit quam elit, eu imperdiet neque semper.

Icons by Font Awesome

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Sed in lobortis nisl, vitae iaculis sapien. Phasellus ultrices gravida massa luctus ornare. Suspendisse blandit quam elit, eu imperdiet neque semper.

Mobile First & Desktop Friendly

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Sed in lobortis nisl, vitae iaculis sapien. Phasellus ultrices gravida massa luctus ornare. Suspendisse blandit quam elit, eu imperdiet neque semper.

 
国家標準 GB T15901-1994 年の食品として一般的に定義されます: 人間の消費または加工、半完成品、タバコや薬として使用される物質を除く未処理の食品を含む物質の消費のために利用できます。
一般的には人間の消費のための手段加工、半加工またはソフトド リンクを含む、任意の物質の生食品製造業、変調、または治療プロセスで使用される任意の物質のようにも、ガムが化粧品、タバコや物質を使用して薬物を含まないコーデックス食品規格委員会 (CAC) CODEXSTAN1:1985 食品に定義されます。
GB16740 1997 健康食品の一般的な基準、健康食品が健康食品は、食品の一種として定義されている、一般的な体を調節する、共通の食品の機能し、病気の治療目的ではないが、食用の特定のグループのために適して。
一般的な食品や健康食品の類似点と相違
共通: 人類の生存に必要な基本的な栄養素を提供することができます (食品最初)、特定の色、香り、味と形状 (食品 2 番目の関数)。
相違点: (1) 一般に特定の機能 (食品の 3 番目の関数); と食料品と、人間の体の機能を調整する機能性素材 (生理活性物質) 量を含む製品は健康食品 (食品の第 3 機能) の特定の機能を強調しました。
(2) 健康食品に通常食用 (特定群衆) の特定の範囲があり、食料品一般的ではありません。
濃縮 (高純度の生理活性物質を追加する)、その濃度は食品の 3 番目の関数は、人間の体の内で機能しているのです。

 

健康食品と薬の違い
* 薬は病気を治療する物質; 健康食品はまだ食品、規制機関、特定の関数の役割にかかわらずが病気を治療する人間の物質ではないです。
* また、ある特別な食品、栄養のある食べ物は”自然の栄養成分の割合とを特定のグループの食品の栄養ニーズを満たすために食品の内容を変更する”。 適応生理学的特性と乳児幼児食品、栄養強化剤を追加することによって食品の栄養の必要性などこのような食品に属しています。
栄養補助食品と健康食品と共通点: 追加または食用の特定のグループのために適して、生理活性物質の一定の金額が含まれています。
差異: 動物実験を必要としたりしない群衆; 後者動物を通して実験または群衆、明確な安定した効果があります。