健康食品はどう判明すればいいか? - 「健康食品」の安全性・有効性情報

健康づくりにおいては、バランスの取れた食生活を送ることが大切です。その上で、「 健康食品」を利用するに当たっては、国民がそれぞれの食生活の状況に応じた適切な 選択をする必要があり ます。

健康食品はどう判明すればいいか?

健康食品のことを言うと、野菜や果物などはすぐ頭の中で浮かべられますが、油と生臭を敵としています。媚薬紹介
実は、多くの肉類、オイルボール作物、動物の内臓類も人体の健康の維持にとって肝心な役割を果たしました。
しかし、今まで、香港やほかの西欧諸国(例えば:米国、オーストラリアなど)では健康食品を定義する法律はまだ定めていませんでした。その一方、台湾では、「健康食品は特別な栄養素あるいは特定な保健効力を提供し、真の矯正治療を通じて、治療を目的とすることではなく、特別な表示や広告です。」という定義が下されました。
だから、今の市場での健康食品は食物補足材、機能食品と天然食品を含まれました。衛生署及び食物環境衛生署は健康食品の書物、栄養と栄養素を公表されましたが、消費者委員会によりますと、市場の中で一部の製品は大袈裟にして、事実と合わない言い方が多いです。
その上、相当の製品は世界保健機関の水準に合わないということも事実です早漏。消費者は製品の生産地、性質及び機能を分かる上で買うことは必要です。
セールスマンの話によって、購買をすることは愚かなことだと考えられます。購買を決める前、関係専門家の意見を聞かれたほうがいいと思います。